HOME > ナステント™のご案内

ナステント™のご案内

睡眠時無呼吸症候群、いびき治療の新しい選択肢

ナステント™

睡眠中のいびきや無呼吸の原因は気道閉塞だと言われています。ナステント™は睡眠中の気道確保を目的として設計され、いびきや寝苦しさ、睡眠中の頻繁な覚醒でお悩みの方に新しい選択肢です。

ナステント™紹介ムービー

ナステント™

・ナステント™ はCPAPとは全く異なる原理で気道の閉塞を防ぎCPAPの治療を継続することができなかった患者様やCPAPが適応外の睡眠時無呼吸症候群の患者様にも使用することが可能です。

・ナステント™ はCPAP治療中の患者様でも、CPAPが使用できない飛行機の中や2-3泊の旅行の際に併用することも可能です。

・ナステント™ は鼻腔内に挿入するチューブ状の医療機器です。一つ一つパックされ滅菌してあり、使い捨てで使用します。

・ご自宅では普段はCPAPをお使いいただき、出張時や旅行時にナステント™ を使用するなど、患者様のライフスタイルに合わせて使用することもできます。

ナステント™ の構造

ナステント™

ナステント™ クラシックは柔らかく、人肌に近いシリコン樹脂を使用しています。そのため鼻腔内で装着中の違和感が少なく、いびきの原因となる気道閉塞を防ぎ、呼吸の確保を助けます。
いびきでお困りの方、軽度から中程度の睡眠時無呼吸症候群の方が気道の閉塞を防ぐのに有効です。塗布されている潤滑剤は水をベースとした刺激性の少ないタイプで、慣れない方でも安心してご使用いただけます。一つ一つ個別包装し滅菌しておりますので、毎日清潔な状態でご使用いただけます。

次のような方におすすめです

・いびきにお困りの方、CPAP治療に強い不快を感じる方に

・出張の多い方や国内外の旅行にいかれる方のCPAP併用治療として

・飛行機の中などCPAPの電源供給が難しい場所で睡眠される方に

・中程度までの無呼吸の方、保険適用外でも無呼吸のある方

・いびきのひどい方

価格

価格

ナステント™ 処方までの流れ

ナステント™ をご希望の初診の患者様は、まず睡眠時無呼吸症候群がないかご自宅で簡易PSG検査を実施していただきます。料金は保険適応で初診料、検査費用で4,000円程度です。すでに睡眠時無呼吸症候群の診断のついている患者様は、検査は不要です。

後日、医師により結果の説明を行います。検査結果によっては、ナステント™ではなくCPAP治療が必要になる場合や、入院でのPSG検査が必要になる場合もあります。

看護師が患者様に合った適正な長さのナステント™を計測し、ナステント™指示書を記載いたします。

ナステント™指示書に従い、FAXまたはお電話でご注文ください。 なお安全で効果的な治療を継続させるために、定期検査を受けられることをお勧めします。

ナステント™ に関するよくある質問

起きているときにつけたままでも大丈夫ですか?
睡眠中に使用することを前提に設計されておりますので、就寝前に装着してご使用ください。
痛みはありますか?
装用感に個人差はありますが、可能な限り違和感なく使えるように柔らかい素材を使用しており、表面には潤滑ジェルが塗布されています。また継続使用により慣れてくる場合が多いです。
喉の奥に入ることはありませんか?
鼻腔内や、のどの奥に入り込んでしまわないように、ノーズクリッパーがついており、しっかりと固定します。
使用期限はありますか?
ナステント™とCPAPは異なる医療機器のため、医師による判断が必要となります。医師にご相談ください。
鼻が悪いのですが
鼻腔が狭いと使用ができない場合があります。ナステント™は左鼻用、右鼻用とあります。そのため、左右の鼻腔の通気が良いか、処方指示を記載する前に看護師がチェックを行います。
詳しくは以下seven dreamers laboratories 株式会社のホームページを参考にしてください。
https://nastent.sevendreamers.com/about/qa/

このページのTOPへ